JPAA|日本写真エージェンシー協会

STOP!不正使用!




近年、ストックフォト業界も画像のデジタル化とインターネットの普及によりストックフォト画像の不正使用が増加してきています。私ども日本写真エージェンシー協会会員各社および画像を提供して頂いている著作者であるカメラマン、イラストレーター、クリエイターの多くは、画像の不正使用により多大な損害が生じています。

ストックフォトの販売サイトで提供されている写真、イラスト、CG等の画像、動画などのコンテンツは、著作権法により保護されている著作物です。インターネットのサイト上に掲載されている画像を無断で使用することは著作権法違反となり犯罪行為となります。また、ライツマネージドライセンス、ロイヤリティフリーライセンスの各ライセンスを遵守することなく使用されることも不正使用となりペナルティの対象となります。

不正使用が発覚した場合は、使用者が罪を問われるだけでなく、使用した媒体の企業主(クライアント)にも影響を及ぼします。使用された媒体の影響によっては多額の賠償請求の対象となることもあり、また、悪質な場合は警視庁や関連省庁等公的機関へ通報される場合もあります。

ストックフォトの画像は定められた規定(ライセンス)をよく確認して安全に使用していただくことが、私ども日本写真エージェンシー協会からユーザーの皆様方に対してのお願いです。

【著作権に関する情報サイト】

文化庁<著作権>
http://www.bunka.go.jp/seisaku/chosakuken/

インターネット上の著作権(警視庁)
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kouhoushi/no23/net/net.htm

違法?合法?ダウンロードにご注意!〜著作権法改正(内閣府大臣官房政府広報室)
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2824.html

日本写真家協会(JPS)写真著作権と肖像権
http://www.jps.gr.jp/rights-2/

ページの先頭に戻る

Copyright © 2010 JPAA. All Rights Reserved.